うさぎのメモ帳

「お昼の月はなんで黄色に見えるの?」

2019年10月11日 - 2019年10月14日

5歳娘「なんで?」

月の色って変わってるか?
調べてみると、確かに月の色は変わって見えるらしい。

月の色が見る時々によって変化するのは、これと同じ「光の散乱」が起こっているのです。
月が地平線に近い位置にあると、光は大気中の長い距離を進まなければなりません。そのため、散乱 しやすい青や緑の光は目に入らず赤系の光だけが目に入り、月の色はオレンジや赤色に見えます。

また、月の高度が少し高くなると、赤と青の中間である緑色の光が散乱せずに届き、赤と緑の光が届く ため、光の合成により黄色に見えます。

そして、十分に高度が高くなると、光が通る大気の層の距離が短くなり、今まで届いていなかった他の光も目に入ってきます。光は全ての色を合成すると白く見えるので、高い高度にある月の色は白く見えるのです!

月の色は何色なの?|宇宙広報団体 - TELSTAR(テルスター)

着眼点がすごいな。よく見てる。