うさぎのメモ帳

子どもに壊されたもの

2019年06月28日 - 2019年09月20日

一覧

物品

本の表紙・帯

全部外されてクシャクシャにされた。

未使用の学習教材

開封してスタンプを押したり。
きれいな状態なら売れたのに。

トランプ・カルタ・カードゲーム

ハサミで切ったり、折って千切ったり。

四神の置物

水晶部分だけ無くされた。4体とも。

ライオンの壁掛け

Francfrancで購入した1万円ほどする壁掛け。鉛筆で落書きされた。

電化製品

Fire TV Stick のリモコン

コップに水を溜めて、その中に入れられてた。

空気清浄機

吹出口におもちゃを入れられて3台やられた。現在は4代目。

PS3

DVDを力ずくで2枚入れられて取れなくなった。

タブレット型のおもちゃ

足で踏まれて壊れた。

iPad mini

落として割られた。1万円ほどで修理したあと、また落とされた。

MacBook Pro

コップを倒して麦茶をかけられた。しばらく動かなかったが、縦に置いて放置していたら2週間ほどで復活した。

ボールペンで落書きされた。傷がついた。

住宅

油性マジックで落書きされた。

ライオンの壁掛けを落として床に穴を空けられた。

ホワイトボード

油性マジックで書かれた。マジックの軌跡をホワイトボードマーカーでなぞってから消すと消えるという豆知識を手に入れた。

その他

ベッドの下やテレビの後ろに物を隠す。

壊し方の分類

壊し方としては、以下の7パターンに分類されそうです。

  • 麦茶・コーヒーなどを使った水没系
  • 鉛筆・マジック・クレヨンで描く描画系
  • 無理やり押し込む強制系
  • 物を落とす落下系
  • ボールペンやハサミをつかった損傷系
  • 丸めたりビリビリと破く破壊系
  • 隠して無くす紛失系

まとめ

十分に気をつけていても壊れるときは壊れるので、本当に大切なものはしまっておくこと。